1. HOME
  2. ブログ
  3. 《祇園》ワインの産地で世界も変わる!?

《祇園》ワインの産地で世界も変わる!?

こんにちは

華やかで歴史ある、祇園
京阪本線三条(京都府)駅2番口 徒歩5分
隠れ家の様な落ち着いた空間のお店

イタリアン『ヴィティーニョVitigno』です。

『新世界』と言えば、某観光地を思い浮かべる方も
いるかもしれませんが、実はワインにも

『新世界』と『旧世界』という考え方が存在します。
「大航海時代」前はワインはヨーロッパで
造られていました。

その後、コロンブスが新大陸を発見した頃の時代になると
原料のぶどうが美味しい国では今までの製法に拘らず、
新しい技術でワインが造られるようになったそうです。

つまり、昔ながらの伝統的な製法で造られる
ヨーロッパ地方のワインを『旧世界』

全てではありませんが独自の製法などを活かし
他の国で造られたワインは『新世界』と呼ばれています。

因みに、日本でも人気があるチリワインは
『新世界』と呼ばれ、スペイン・フランス・イタリアの
ワインは『旧世界』のワインとなります。

ですので、
日本のワインは『新世界』となります。

こんな違いを知っているとより一層、お料理と
ワインの味を楽しむ事ができるのではないでしょうか。

豊富なバリエーションのコース料理が楽しめる
イタリアンのお店『ヴィティーニョVitigno』は

彩りのある日本の四季折々の旬の食材を活かした
お食事と一緒にワインの種類を選んで頂ける
サービスもしております。

本場イタリアの星付きレストランで学んだ
美しい料理への表現力、マンマの愛に溢れた
家庭の味とその調和が生み出す

日本人らしい繊細な
『Vitigno』の料理をお楽しみください。

デートで大切な方と過ごしていただいたり、
重要なお取引先との会食などのシーンに最適な

お料理をゆったりとした空間で味わって
いただけるよう、お席をご用意致しております。

イタリアン『ヴィティーニョVitigno』で

本場イタリア料理の味をお楽しみくださいませ。
皆様のご予約をお待ちしております。

本日は最後まで
お読みいただき、ありがとうございます。